英語での保育について

施設について

スマイルキッズインターナショナルは、児童福祉法第59条の2第1項に規定される届出対象施設である柏市認可外保育施設のうち、厚生労働省が定める認可外保育施設に対する指導監督基準を満たす旨の証明書の交付を受けている施設です。

教育理念

幼児期の今、コミュニケーション能力(協調性)・忍耐力(やりぬく力)・自己肯定感(自信や意欲)・創造性(豊かな発想)・自制心(感情のコントロール)などの「生きる力」につながる「非認知能力」を育てることを大切にします。

豊かな心のつながりに感謝し、力を合わせ子どもたちの未来のため貢献します。

【スマイルキッズの子どもたちへ】

◆グローバル化が進む現代、様々な国の人たちと出会う機会が増えます。海外から日本に来て、言葉が通じず困っていたり、さみしい思いをしている人たちに出会ったとき、 “Hello!” と優しく笑顔で声をかけられるような、思いやりと自信に満ちた未来像がスマイルキッズの子どもたちにあります。

◆他者と比べることなく、個々の英語力に自信が持てるよう常に応援し続けます。

◆自分の言葉を大切にし、相手の気持ちを考え、思いやる言葉を発することができる優しい人に育ってほしいと願います。

◆英語でのコミュニケーション、自発的に気持ちを表現することを臆することなく楽しんでほしいと願います。

【使える英語/STEAM教育】

◆子どもたちが、豊かな思考や創造性、そして問題解決力を身につけられるよう、遊び・学び・生活の中で様々な工夫を凝らして行う「英語でSTEAM教育」を実践します。

◆日常生活で年齢に応じた英語表現が習得できるよう、オリジナルのカリキュラムを用います。 (ロールプレイ、ショウアンドテル、ホームワーク、ダイアログなど)

◆子どもたち一人ひとりに英語での発話や発表をする機会を多く与え、成功体験が重ねられるよう常に応援し続けます。

【生活/ポジティブ・ディシプリン】

◆子どもたちが、心身ともに安心・安全でいられる環境を作ります。

◆肯定的な表現や接し方(ポジティブ・ディシプリン)を心掛け、ルールやマナーを教えます。

◆一人ひとりの成長段階を受け止め、個性や特技を発見します。

◆子どもたちの意欲、関心を高めるため、答えを教えるのではなく、自分で考え育つ力を支えます。

スタッフ紹介

  • Takako

    こんにちは、Takakoです。開園当初よりスマイルキッズに参加し、現在に至るまで様々なこと学ばせていただきスクール長となりました。日々の発見を新しいアイデアにつなげ、よりよいアップデートができるよう心がけています。

    児童英語講師と小学校英語指導者資格を取って以来、小さな子どもたちが楽しみながら英語力を身につけられる教材作りやレッスンプランを考えることがライフワークの一つに加わりました。また、洋書絵本が好きなので、たくさんの本を子どもたちに紹介しています。

    幼児期の学びの場は、何よりも楽しく、のびのびとしたおおらかな環境が一番だと考えます。「Let’s Learn and Laugh Together! / おもしろ楽しく学ぼう!」をモットーに、子どもたちの笑顔とスタッフのユーモアが溢れるアットホームな環境を大切にしていきます。そしてスマイルキッズが子どもたちやスタッフみんなの大好きな場所となるようベストを尽くします。

    ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

  • 皆さん、こんにちは!ヘッドティーチャーのSachikoです。すべてのクラスを責任をもってサポートしていきます。今年度でスマイルキッズ8年目となりました。以前姉がスマイルキッズで先生をしていた頃、いつか私もスマイルキッズで英語を教えたい!と思っていた時代が懐かしいです 🙂

    私は母方の祖父母のもと、フィリピンで育ちました。現地では、幼少期からインターナショナルスクールに通い、大学を卒業したのち両親の住む日本に永住することを決めました。自分の子供時代の経験から、幼い子どもたちにどのような英語教育が必要か、また、親元から離れてスクールで過ごす子どもたちの気持ちなどもよくわかるので、しっかりフォローしてあげることを心掛けています。子どもの気持ちに共感しながら、保護者の皆さまのように家庭的に子どもたちを受け止め安心できる環境をつくります。

  • こんにちは、Nanaです。公立の小、中学校の特別支援学級に8年間勤務した後、再びスマイルキッズの教育理念に賛同し、幼児教育に戻ってまいりました。学生時代から英語や欧米文化が好きだったので渡米をし、4年間ネバダ州立大学で児童心理学を学びました。卒業後、駐在で2年間サウスカロライナ州コロンビアに滞在していました。
    帰国後は5年間ほど、幼児サークルで英語を教えてきました。たくさんの子どもたちと接する中で、いかに幼児期の環境が大切かを学んできました。スマイルキッズは、それぞれの個性を大事にするので、子どもたちには安心感と自信をもって、元気に楽しく毎日を過ごしてほしいです。また、「こんなことしたよ!」「こんなことできたよ!」「英語でお話ししたよ!」など、たくさんの経験を積んでいってほしいので、全力で成長をサポートしていきます。よろしくお願いいたします。
  • Nurseryクラスの担任、及び、スマイルキッズインターナショナルの保育主任となりますNaoです!
    自分自身、小さい時から海外や英語が大好きな子どもでした。また英語のみならず、小さな子どもが大好きで保育士資格を取得しました。趣味はキャンプやロッククライミングなどのアウトドアです!新しいことにも挑戦しながら、いつも子ども達が笑顔で元気に安全に過ごせるような環境作りを行います。Smile Kids に来たい!英語って楽しい!と子ども達に思ってもらえるように、精一杯頑張ります。

  • Sayuri

    みなさんはじめまして、ナーサリー・キンダークラスをサポートいたしますSayuriです。今年度でスマイルキッズ8年目に入ります!この間にベビーシッターの資格を取り、また、海外へ短期の語学留学をしたりと自分自身も学びながら成長してきました。そして毎日頑張っているキッズからたくさんの元気をもらっています!今日も楽しかった~と笑顔で帰ってもらえる1日をつくれるよう全力を尽くします☆

    泣いたり笑ったり、どんなことにも一生懸命な子どもたちのように素直な心を忘れず、明るく楽しい他のスタッフと共に、大好きなスマイルキッズインターナショナルでパワフルに頑張ります!皆さんにお会いできるのを楽しみにしています 🙂

  • Hello, everyone! I am Kaoru!
    「外国に行ってみたい、英語で話せるようになりたい」と、学生時代に好きだった映画の影響からアメリカに憧れ、ホームステイや留学をしました。そして児童英語教育を学んだのち、子供英会話塾で2歳~15歳までのクラスの担任として7年間講師と塾長をしておりました。小学校英語指導者資格を取得後、渡米しました。
    現地で米国幼稚園教諭資格を学び、カリフォルニア州ロサンゼルスの幼稚園で教師として勤めていました。そのような経験を活かしながら、スマイルキッズで皆さんといっしょに楽しく英語を学んでいきたいと思います!子ども達の可能性は無限です。日本文化や世界の文化に触れながら感性豊かに、思いやりの心を育んでいきましょう。
  • Kumiko

    こんにちは♪ バイリンガル保育士のKumikoです。スマイルキッズ勤務は12年目となり、子ども達と充実した時間を過ごしながら責任を持ってお子さまを預からせていただいてます。勤める前は大使館員としてアメリカに三年半住んでいました。スマイルキッズで学ぶ子ども達には、海外などの異文化を理解しようとする事も学んで欲しいと思っています。メインのサタデークラスでは、授業も担当しているので、子どもの興味を引く楽しい教材などを見つけ紹介していきます。

  • Hello! I’m Tim. イギリス人の父と日本人の母を持ち、バイリンガルの環境で育ちました。スマイルキッズインターナショナルの子どもたちにも、英語を自然に身につけ大人になっても使いこなせるよう育ってほしいと考えています。キッズが楽しく学べるよう、あったかくていつも楽しいスタッフのみんなと力を合わせて一生懸命サポートしていきます!
  • みなさん、こんにちは! Yasukoです。
    私はフィリピンで生まれ育ちました。スマイルキッズの子どもたちと同様に幼少期から、そして大学卒業までインターナショナルスクールで英語の環境にいました。
    私が子どもが大好きなのは、可愛いからだけでなく、とても頭が良く好奇心がいっぱいだからです。いつも刺激をもらえて感謝しています!子どもたちが楽しく安心してスマイルキッズ生活を送れるように、優しく愛情をもって英語を教えていきますので、よろしくお願いします。
  • みなさん、こんにちは! バイリンガル保育士のKaiです。英語圏での滞在や子育ての経験を通して、幼少時代から英語の能力を高め続けることの重要性を感じました。それぞれのお子さんの個性や成長のペースを尊重しながら、スマイルキッズでの生活を見守っていけたらと思います。また、おうちの方がお子さんのことでお悩みのときには、何でも相談してもらえると嬉しいです。
  • こんにちは、Ashleyです。私はカナダの出身で、20年以上ESL教師として子どもたちと接してきました。子どもたちが英語を使い、小さな成功体験を重ねていくことを目の当たりにし、とてもこの仕事が誇らしく、またとても嬉しく感じています。
    スマイルキッズは、真摯に子どもたちと向き合い、また私たち教師陣が常に創意工夫を凝らし、学ぶ喜びと愛情、そして情熱を持って子どもたちを育てていくスクールです。
  • ナーサリークラスをサポートするDonaです。私は幼い子どもたちをあたたかく見守り、たくさんのことを教え成長の応援をしていきます。スマイルキッズインターナショナルで働く前は、美しい国ケニアで検眼士として働いていました。
    趣味はダンスと歌、そしていろいろな文化や言語を勉強して世界を広げることです。私は体を動かすことが大好きなので、アクティブに子どもたちが楽しく学べるよう様々な工夫をしていきます。そしてスマイルキッズの子どもたちがハッピーでいられるよう全力を尽くします。
  • みなさん、こんにちは。Mitsueです。
    こどもの頃、音の響きが好きでよく英語の曲を聴いていました。いつしかそれは英語をもっと学びたいという想いにつながり、日本で保育士として働いたのち、シアトルにて英語を学びました。
    英語講師や保育士として、英語とこども達に関わってきた経験を活かし、スマイルキッズに通うこども達がワクワクする毎日を過ごせるようにサポートしていきます。よろしくお願いします。
  • こんにちは、体育指導を担当するMahoです。元気いっぱいなスマイルキッズの体力づくりのサポート、そして挑戦することの大切さや挨拶もしっかりと教えていきます。私はチアリーディングをしているので、子どもたちには体を動かす楽しさを笑顔いっぱいで指導させていただきます!

アクセス

スマイルキッズインターナショナル 交通アクセス

〒277-0832 千葉県柏市北柏1-6-6 昭信ビル3号館2F

電車でお越しの場合

JR北柏駅の南口を右に出て、日高屋の前を通り過ぎ、線路沿いを道なりにまっすぐ進み、3ブロック目を左折して左側のビルが昭信ビル3号館です。2階の受付までお越し下さい。JR北柏駅南口より徒歩3分

車でお越しの場合

柏方面から国道6号線を走ってくると、北柏駅入口という案内表示があり、6号線を下りた所の交差点を右折、すぐJR常磐線の高架をくぐり左折すると、まもなく右側に3階建てのビルの屋上に大きな看板が見えます。そのビルの2階です。

北柏駅前から車の場合は、駅を背にして右手の方に行き、一つ目の角を右折、まっすぐ常磐線線路のあるT字路まで進み左折、駐車場の隣にある3階建てビルの屋上に大きな看板があります。

保存

PAGETOP